相談内容

・施術に際してのトラブルでお客様との間で揉めている

・販売している美容製品でトラブルが生じた

・従業員との間で残業代のトラブルが生じている

・従業員が引き抜きにあって店舗間でトラブルが生じている

 

弁護士が紛争に入ることで解決できることは多いです。上記のようなことでお悩みの方、まずは弁護士にご相談ください。

弁護士費用

一般的な基準をもとに事案に応じて協議の上決定します。